ブログ

保育士資格取得後に考えること ~ピアノ編~

そうは言っても、学校を卒業して保育士資格を取得した人は授業で音楽の単位があるため、ほとんどの人が卒業までにある程度のピアノの技術を習得しています。実際に保育の現場で働くことを想定しても、ピアノを置いていない小規模保育園等を除いてはピアノの技術が
勉強方法

私のノート<精神保健及び精神障害者福祉に関する法律、療育手帳制度>

最初に 障害者手帳については、大きく3つに分けられます。 身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳です。 身体障害者手帳については、私のノート<身体障害者福祉法>でお伝えしました。 今回は一定の精神障害のあ...
勉強方法

私のノート<障害者基本法>

最初に 障害者基本法からの出題は他の法律と比べて少ないように感じます。 法律の目的や障害者基本法に規定されている内容、障害者基本計画について等、下記内容は過去10年程度以内の過去問で出題されているので最低限押さえておきましょう...
勉強方法

私のノート<障害者総合支援法>

最初に 障害者総合支援法の正式名称は、「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律」であり、平成17年に制定されています。 目的 この法律は、障害者及び障害児が基本的人権を享有する個人としての尊厳にふさわし...
勉強方法

私のノート<身体障害者福祉法>

最初に 総則は、法律の目的、自立への努力及び機会の確保、国、地方公共団体及び国民の責務に分けられます。 法律の目的については、障害者基本法や障害者総合支援法等の障害者系の法律との違いを理解しておきましょう。 ちなみに、身...
勉強方法

私のノート<社会福祉法>-3

社会福祉事業等に従事する者の確保の促進 ・厚生労働大臣は、社会福祉事業等の適正な実施の確保、健全な発達を図るため、社会福祉事業等従事者の確保及び国民の社会福祉に関する活動への参加の促進を図るための措置に関する基本的な指針を定めなけれ...
勉強方法

私のノート<社会福祉法>-2

社会福祉施設の基準 ・都道府県は、社会福祉施設の設備の規模及び構造並びに福祉サービスの提供の方法、利用者等からの苦情への対応その他の社会福祉施設の運営について、条例で基準を定めなければならない。→第65条に記載。平成31年神奈川県地...
勉強方法

私のノート<社会福祉法>-1

最初に 黄色マーカーは社会福祉の分野で、過去5年前後の過去問で出題された社会福祉法の条文等になります。 それ以外については、平成25年以降の社会福祉の過去問で何らかの形で出題された箇所、若しくは予想模試で出題された箇所、及びそ...
勉強方法

私のノート<第一種社会福祉事業、第二種社会福祉事業>

最初に 社会福祉法において、社会福祉事業の定義が以下のように記載されています。 ・「社会福祉事業」とは、第一種社会福祉事業及び第二種社会福祉事業を言う。→第2条に記載。平成29年神奈川県地域限定の社会福祉において出題されていま...
勉強方法

私のノート〈児童福祉法 改正〉

最初に 児童福祉法に限らず、改正法については出題されやすい傾向にあります。 前回同様に、黄色マーカーは平成25年以降の過去問で何らかの形で出題された箇所、もしくはその周辺知識を箇条書きにして纏めています。 過去5年間で出...
勉強方法

私のノート〈児童福祉法〉-4

前置き 前回ブログの「私のノート<児童福祉法>-3」に引き続き、今回も児童福祉法について纏めた私のノートをご紹介します。 前回同様に、黄色マーカーは平成25年以降の過去問で何らかの形で出題された箇所、もしくはその周辺知識になり...
勉強方法

私のノート〈児童福祉法〉-3

前置き 前回ブログの「私のノート<児童福祉法>-2」に引き続き、今回も児童福祉法について纏めた私のノートをご紹介します。 前回同様に、黄色マーカーは平成25年以降の過去問で何らかの形で出題された箇所、もしくはその周辺知識になり...
勉強方法

私のノート〈児童福祉法〉-2

前置き 前回ブログの「私のノート<児童福祉法>-1」に引き続き、今回も児童福祉法について纏めた私のノートをご紹介します。 前回同様に、黄色マーカーは平成25年以降の過去問で何らかの形で出題された箇所、もしくはその周辺知識になり...
勉強方法

私のノート〈児童福祉法〉-1

パソコンとノートと眼鏡とコップ。
勉強方法

【保育士試験】完全独学での合格に向いている人とは?

何でも直ぐに疑いの目で見てしまう性格は、日常生活で表に出してしまうとあまり良く見られないこともありますが、何か高額な物を購入するときや仕事上で取引するとき、あるいは資格試験の勉強においてはそう言った性格はプラスに働きます。
タイトルとURLをコピーしました