社会福祉

社会福祉

【保育士試験】社会福祉に登場する紛らわしい「~計画」について 根拠法は?義務?努力義務?

社会福祉の分野に登場する「~計画」について、過去問題において根拠法が問われたり、策定することが義務か努力義務かを問う問題が出題されています。そこで、特に紛らわしい「~計画」について纏めました。それぞれの計画の内容を問う問題も出題されていますので、
社会福祉

私のノート<精神保健及び精神障害者福祉に関する法律、療育手帳制度>

最初に 障害者手帳については、大きく3つに分けられます。 身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳です。 身体障害者手帳についてはこれまでにお伝えしましたが、今回は一定の精神障害のある者に交付...
社会福祉

私のノート<障害者基本法>

最初に 参考資料:障害者基本法 平成25年6月改正 障害者基本法からの出題は他の法律と比べて少ないように感じます。 法律の目的や障害者基本法に規定されている内容、障害者基本計画について等、下記内容は過去10年程度...
社会福祉

私のノート<障害者総合支援法>

最初に 障害者総合支援法の正式名称は、「障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律」であり、平成17年に制定されています。 参考資料:障害者の日常生活及び社会生活を総合的に支援するための法律 平成30年6...
社会福祉

私のノート<身体障害者福祉法>

最初に 参考資料:身体障害者福祉法 平成30年6月改正 総則は、法律の目的、自立への努力及び機会の確保、国、地方公共団体及び国民の責務に分けられます。 法律の目的については、障害者基本法や障害者総合支援法等の障害...
社会福祉

私のノート<社会福祉法>-3

社会福祉事業等に従事する者の確保の促進 ・厚生労働大臣は、社会福祉事業等の適正な実施の確保、健全な発達を図るため、社会福祉事業等従事者の確保及び国民の社会福祉に関する活動への参加の促進を図るための措置に関する基本的な指針を定めなけれ...
社会福祉

私のノート<社会福祉法>-2

社会福祉施設の基準 ・都道府県は、社会福祉施設の設備の規模及び構造並びに福祉サービスの提供の方法、利用者等からの苦情への対応その他の社会福祉施設の運営について、条例で基準を定めなければならない。→第65条に記載。平成31年神奈川県地...
社会福祉

私のノート<社会福祉法>-1

平成12年の社会福祉事業法から社会福祉法へ名称変更された際の改正内容に関する設問については度々出題されているため、要確認である。社会福祉法人の役員や任期の詳細については、5年以上前の過去問で様々な設問があったため目を通しておくことをお勧めする。
社会福祉

私のノート<第一種社会福祉事業、第二種社会福祉事業>

社会福祉の分野において、第一種社会福祉事業か第二種社会福祉事業かを問う問題は、度々出題されています。社会福祉法の第2条にそれぞれ詳細に記載されているのでご確認下さい。尚、黄色マーカーの箇所は平成25年以降の過去問題に何らかの形で出題された箇所、
社会福祉

私のノート〈児童福祉法 改正〉

前回同様に、黄色マーカーは平成25年以降の過去問題で何らかの形で出題された箇所、もしくはその周辺知識を箇条書きにして纏めています。その中でも過去5年間で出題された箇所については出題年度を記載してますのでご確認下さい。
子ども家庭福祉

私のノート〈児童福祉法〉-4

保育士試験の社会福祉の勉強法にて、令和3年度より過去9年分の過去問題を解いた中で各種法律に分けて重要項目を纏めました。黄色マーカーを引いた箇所は、平成25年以降の過去問題に何らかの形で出題された箇所、もしくはその周辺知識になります。
子ども家庭福祉

私のノート〈児童福祉法〉-3

保育士試験の社会福祉の勉強法にて、令和3年度より過去9年分の過去問題を解いた中で各種法律に分けて重要項目を纏めました。黄色マーカーを引いた箇所は、平成25年以降の過去問題に何らかの形で出題された箇所、もしくはその周辺知識になります。
子ども家庭福祉

私のノート〈児童福祉法〉-2

保育士試験の社会福祉の勉強法にて、令和3年度より過去9年分の過去問題を解いた中で各種法律に分けて重要項目を纏めました。黄色マーカーを引いた箇所は、平成25年以降の過去問題に何らかの形で出題された箇所、もしくはその周辺知識になります。
子ども家庭福祉

私のノート〈児童福祉法〉-1

パソコンとノートと眼鏡とコップ。
社会福祉

私のノート〈育児・介護休業法〉~ 2歳まで育休を延長したい際に気を付けることや育休後の退職についても掲載! ~

上記はいずれも「労働者からの申し出による」や「労働者が請求した場合は」となっており、申し出や請求があった場合は当該措置を取ることが原則として義務とされています。ちなみに育児休業給付金については会社等の健康保険からではなく、雇用保険より支払われます。
error: 申し訳ありませんが、右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました