【実技試験対策 造形】 オヤツの時間 ~ 保育士試験 独学一発合格者が描く作品掲載! ~

準備する物

絵を描く前に準備する物について、こちらのリンクをご参照下さい。

画用紙についてや色鉛筆の選び方について記載しています。

お題

皿の上にショートケーキが乗っており、オヤツの時間を表している。

今回は「オヤツの時間」です。

「オヤツの時間」については過去問題に出題されたことはありませんが、同じ食事の場面で言うと、平成29年前期の実技試験において、「①給食の準備、②食事中、③片付け」から1つ選択し、給食時間の保育室を描かせるお題が出題されました。

3つの中から1つを選択するようなお題が出題されると一瞬迷ってしまいますが、こういう出題の仕方もあるので、いざ選択式で出題された際に素早く選択できるように自分の中で選択基準を作っておくのも良いかもしれません。

私の場合の選択基準は、それぞれの園児が同じような構図になってしまわないかや、自分が時間内に描き上げることができるか等を基準に選択します。

平成29年前期の過去問題の場合、「②食事中」を例に取ると、個人的には全員の園児が同じような給食を食べている場面しか瞬時には思い浮かばず、給食の中身を最低でも3人分も描くような時間的余裕もないと感じ、①か③を選択します。

「③片付け」の場合、先ほどとは逆に給食の中身を描き辛くなってしまうことや、「片付け」と言う動きを判るように表現するのが難しいと感じ、「①給食の準備」を選択します。

「①給食の準備」と言うと、給食を取り分けている保育士や園児、並んでいる園児等の構図がすぐに思い浮かぶからです。

さて、お題に戻りますが、「オヤツの時間」でどのような条件が課されるかは判りませんが、今回は過去問と同じように「オヤツの準備」をしている場面を描きました。

今回、保育士1名、3歳以上児クラスの園児3名の設定にしました。

年齢に応じた園児の身長については、こちらのリンクを参考にしていただくことをお勧めします。

参考資料

こちらの対策本やイラスト集を参考に絵を描きました。

様々な身体の動きについてはこれらの対策本がとても参考になります。成美堂出版のテキストに平成29年前期の給食の準備についての絵が掲載されていました。

アイテムの練習についてはこちらのイラスト集が参考になります。

こちらの絵本も同年代の園児の絵を描くのに参考になります。

また、こちらの絵本に幼稚園児がお弁当を食べている絵があります。とても参考になるのでご確認されることをお勧めします。

所要時間

過去のブログで大まかな時間配分についてご紹介しました。

今回、この絵を描くのにかかった時間をご紹介します。

下描き:11分50秒
縁取り:10分29秒
色塗り:16分07秒
背景:6分34秒

下描きに少し時間が掛かりましたが、他についてはほぼ時間通りに終わりました。

作品

今回、「オヤツの時間」と言うお題で私が描いた絵をご紹介します。

保育園児がオヤツの時間に準備をしている様子。

保育園児がオヤツの時間に配膳の準備をしています。配膳台には男の子の園児1人と保育士1人がおり、男の子の園児はお茶を入れています。保育士はトレーからトングを用いてドーナツを掴み、他の園児達を配膳台の方へ誘導しています。配膳台の前に並んでいる男の子の園児はおぼんにお皿を並べ、後ろの園児を振り返り、ドーナツの方を指さししています。女の子の園児は、おぼんを持ちながら配膳台の方へ歩いています。

自己評価

以前のブログで何に気を付けて描けば良いかをご紹介しました。

絵を描く際に気を付けること10ヶ条
年齢に応じた身体の大きさを描く
様々な身体の動きを描く
保育士の目線は園児の方へ
様々なアイテムを描けるようにする
構図は人物の重なりを少なく
年齢に応じた動作を取り入れる
表情は生き生きと
遠近法に気を付ける
色塗りにバリエーションがあるか
塗り残しが無いか

上記の10ヶ条を元に一つ一つ確認します。

年齢に応じた身体の大きさを描く

今回、私は対策本の縮尺に則り、3歳以上児クラスの園児を描きましたが、園児の縮尺については下記参考資料を基に見直す必要があります。

1歳児クラス以上の年齢に応じた身体の大きさについては上記の「お題」で示した通り、下記参考資料をご確認いただくことをお勧めします。

0歳児クラスの身体の大きさについては、下記の参考資料をご確認いただくことをお勧めします。

様々な身体の動きを描く

3人の園児のそれぞれが違う役目で、様々な動きになっています。

保育士の目線は園児の方へ

保育士はトングでドーナツを掴みながら、配膳台の前に並ぶ園児達の方へ視線を送り、誘導しています。

様々なアイテムを描けるようにする

今回、「オヤツの時間」ということですが、肝心のオヤツの絵が少し判りにくいです。

保育士がドーナツをトングで掴んでいるのですが、ドーナツが小さすぎるのと、トレーの中にもドーナツを描いた方がより伝わり易くなります。

保育園のオヤツと言えば、素材を生かしたオヤツを出す園が多く、果物やふかし芋など様々なオヤツが想像できます。

上記掲載の絵本やイラスト集を参考にし、様々なお弁当やオヤツの絵を描けるようになることをお勧めします。

また、配膳をする園児や保育士は帽子を被らせたり、エプロンを着用させると準備をしている様子がより伝わり易いです。

構図は人物の重なりを少なく

人物の重なりはなく、4人の登場人物を上手く配置できています。

年齢に応じた動作を取り入れる

3歳以上児クラスなので、配膳の準備ができる年齢なので問題ないです。

表情は生き生きと

真剣にお茶を注ぐ表情や、オヤツを楽しみにしている様子が伝わります。

表情については、対策本を参考にして下さい。

遠近法に気を付ける

後ろの園児を少し小さく描ければベストですが、絵の得意な方以外は条件を満たして描き上げることを第一に考えて良いかと思います。

色塗りにバリエーションがあるか

全体的にカラフルに仕上がっています。

塗り残しが無いか

塗り残しはありません。

まとめ

❍ 過去問題で給食の準備について、準備、食事中、片付けを選択し、絵を描かせるお題があったため、そのような出題があった場合に迷わず選択できるように自分なりの選択基準を決めておくことをお勧めする。

❍ 上記に掲載の絵本やイラスト集を参考にし、様々なオヤツを描けるようになることをお勧めする。


他の作品もアップロードしていますので下記関連資料をご確認下さい。


※言語対策についても掲載中です。

ブログ管理人
ponyoponyo21

理系の4年制大学を卒業するもリーマンショック時の就活、育休中の2度の転勤、コロナ禍到来により、今後の働き方を見直すきっかけに。そんな中、令和3年前期に年齢にも経済危機にも負けない資格、保育士国家資格に一発合格。現在は、2児の母として子育てに奮闘しながら一発合格のノウハウ等について公開。

ponyoponyo21をフォローする
実技試験対策造形
ponyoponyo21をフォローする
【保育士試験】独学一発合格ママブログ
error: 申し訳ありませんが、右クリックはできません。
タイトルとURLをコピーしました